NO IMAGE

管理者プロフィールはこちらから ⇒ 管理者のプロフィール

本格的にブログを運営し始めてからおよそ2か月ちょっと。
記事数もだいぶ増えて、アクセスも来はじめました。せっかくなので、「どんな記事がよく読まれているのか」を、ランキングで発表しますね。

何かの参考になれば幸いです。

2020年11月~12月アクセス数トップ5

平均点の話題が1位

平均点の話題がアクセス数ダントツトップでした。
過去問を解いたり、解説を読んだりする中で、「解けたけど/解けなかったけど、この年は難しい年なのだろうか」「やけに難しい問題/簡単な問題が並んでいるけれど、自分だけなのかな」という思いから、検索をして来られる方が多いのだと推測しています。

2位は令和5年度入試システム変更の解説

次に多かったのは、広島県新公立入試のシステム解説。
現中学1年生以降の生徒が受験をするときのシステムなので、そんなに需要がないと思っていました。しかし、かなり早い段階からアンテナを立てて、さまざまな情報にあたっている方が多いみたいです。
塾や家庭教師など、教育関係者の流入も多いのかもしれません(わからないですけど)。

3位は意外にも私立高校入試対策の話題

私立対策の方法の記事がランクインするとは思いませんでした。
公立入試についての情報は、まずまずたくさんの人が発信していますが、意外と私立入試の情報は盲点なのかもしれません。
私立入試も立派な一つの入試。甘く見て失敗すると、あとでめちゃくちゃ追い込まれます。

広島大学と岡山大学の合格者数ランキングが4位

合格実績のランキングが4位。広島の公立高校の実績だけに特化したものはあまり見たことがなかったので作りました。狙いは当たっているかもしれません。
しかし、これをみると地元広島大学に3桁通す学校はないんですね。

理科の対策記事が5位

公立高校入試の傾向と対策に関する記事がここから2本続きます。私立よりこっちを狙って記事を書いていたのですが(笑)。
入試が近づいてきて、何の勉強をしたらよいかわからないという相談を、リアルでも多くいただく時期になりました。自分の担当の生徒には、生徒に合わせた対策を提案しております。ブログは不特定多数に発信しているので、大きなくくりで対策を発信しています。
もし個別に相談したい!という場合は、問い合わせフォームからご連絡ください。24時間以内にはお返事できるかと思います。

2021年もよろしくお願いします!

以上が、2か月分のランキングでした。
1月はまだ5日しか経っていませんが、受験生には2か月後の大勝負が待っています。
有用な記事をこれからも書き続けますので、ぜひご覧ください。

お問い合わせはこちら ⇒ 問い合わせフォーム

プロフィールカテゴリの最新記事