NO IMAGE

管理者プロフィールはこちらから ⇒ 管理者のプロフィール

本格的にブログを運営し始めてからおよそ3か月が経ちました。
今月も、「どんな記事がよく読まれているのか」を、ランキングで発表します。読む記事の参考にしてみてください。

2021年1月アクセス数トップ5

今月も平均点の話題が1位

今月も、平均点の話題がアクセス数ダントツトップでした。
過去問を解いたり、解説を読んだりする中で、「解けたけど/解けなかったけど、この年は難しい年なのだろうか」「やけに難しい問題/簡単な問題が並んでいるけれど、自分だけなのかな」という思いから、検索をして来られる方が多いのだと推測しています。

2位・3位は募集停止の話

2位と3位は、令和4年度から募集停止となる安芸高校と呉昭和高校の話。
新聞報道があった1月8日の記事と、県教委が正式に発表した後の1月15日の記事がアクセスを集めました。
とくに、安芸高校の募集停止の方が注目されているのは、影響のある生徒の多さが影響しているかと思います。

4位は私立高校入試対策の話題

今月も私立対策の方法の記事がランクイン。
公立入試についての情報は、まずまずたくさんの人が発信していますが、意外と私立入試の情報は盲点なのかもしれません。
私立入試も立派な一つの入試。甘く見て失敗すると、あとでめちゃくちゃ追い込まれます。

選抜Ⅰの倍率記事が第5位

さすが倍率。公開されて1週間しかたっていないのに5位に食い込むくらい大量のアクセスがありました。
とはいえ、県教委に直接アクセスすればいいのに私のこの記事にアクセスが集まるということは、それ以外の情報も欲しかったのだという意識の表れ。
選抜Ⅰは昨日終了。今度は1か月後の選抜Ⅱに向けて、がんばりましょうね。

2月は私立高校入試・3月は公立高校入試

以上が、1月分のランキングでした。
私立入試・公立高校選抜Ⅱに向けた記事もどんどん発信します。
有用な記事をこれからも書き続けますので、ぜひご覧ください。

お問い合わせはこちら ⇒ 問い合わせフォーム

プロフィールカテゴリの最新記事