全国学力調査

令和3年度広島県公立入試を突破するために「あと何点」取る必要があるか

管理者プロフィールはこちらから ⇒ 管理者のプロフィール 広島県公立入試選抜Ⅱまであと20日。私立高校の入試を控えている人もいるでしょうが、いよいよ“本当の”本番が迫ってきた印象です。 緊張していますか?適度な緊張と不安は、勉強への原動力。無理に排除せず、ともに歩みましょうね。 あと「何点」必要なのか 過去問を解いていると思います。答え合わせと得点を出していると思います。また、直前に実力テストを受 […]

令和2年度・広島県公立入試数学第5問と第6問から探る対策

管理者プロフィールはこちらから ⇒ 管理者のプロフィール 数学応用問題には「特殊」な感じはしない 広島県の公立入試は「特殊」と言われます。どのくらい特殊なのか、せっかくなので令和2年度(2020年度)を大問1つずつ分析してみました。過去問の解き直しなどにぜひ。 今回は広島県の公立入試・数学第5問と第6問です。 なお、入試の問題文そのものをブログに載せることは、著作権上できないようなので、問題は下の […]

令和2年度・広島県公立入試数学第3問と第4問から探る対策

管理者プロフィールはこちらから ⇒ 管理者のプロフィール 数学活用型問題 広島県の公立入試は「特殊」と言われます。どのくらい特殊なのか、せっかくなので令和2年度(2020年度)を大問1つずつ分析してみました。過去問の解き直しなどにぜひ。 今回は広島県の公立入試・数学第3問と第4問です。 なお、入試の問題文そのものをブログに載せることは、著作権上できないようなので、問題は下のリンクでご覧いただくか、 […]

今までと同じやり方では勝てない

管理者プロフィールはこちらから ⇒ 管理者のプロフィール もしあなたが、定期テストや実力テストで思うような成果があげられていないとしたら、大胆に取り組み方、考え方を変えなければなりません。今までと同じやり方では、その現状を打破することはできないのです。 関連記事いつも計画倒れに終わってしまう人たちへ勉強は量か質か、に関する1つの回答「モチベーションアップ」を考える 現れている現実 今、目の前に現れ […]

同じ問題をくり返し解く意味があるか問題

管理者プロフィールはこちらから ⇒ 管理者のプロフィール しばしば話題に上る、『同じ問題をくり返し解いて意味があるか』問題です。これについて、私の見解を一度述べてみたいと思います。 くり返し解く意味ある! 私は、同じ問題はくり返し解いても意味がある派です。 くり返し解いても意味がない、と考える人と話をしてみると、「くり返し解くと答えや解き方を覚えてしまう」「覚えたことをただ答えるだけだと勉強の意味 […]

覚えたものは「忘れてもよい」

管理者プロフィールはこちらから ⇒ 管理者のプロフィール 暗記はすき間時間でもたっぷり時間でもやる。 時間をきちんとかけて大問1つを集中して解き切る、という訓練が、ここからは大切です。一方で、集中して頭に入れられるだけの知識を入れる、というのもまた必要です いわゆる「暗記」ですね 広島県の公立高校入試、暗記だけで通過できるほど甘いものではありませんが、暗記せずに通過できるほど甘いものでもありません […]

令和2年度・広島県公立入試数学第2問から探る対策

管理者プロフィールはこちらから ⇒ 管理者のプロフィール 数学の問題分析もちょっとずつ 広島県の公立入試は「特殊」と言われます。どのくらい特殊なのか、せっかくなので令和2年度(2020年度)を大問1つずつ分析してみました。過去問の解き直しなどにぜひ。 今回は広島県の公立入試・数学第2問です。 なお、入試の問題文そのものをブログに載せることは、著作権上できないようなので、問題は下のリンクでご覧いただ […]

基礎固めできたかどうかチェックする方法

管理者プロフィールはこちらから ⇒ 管理者のプロフィール なんでそこで間違えるの? 基礎固めができているかどうかは、実戦を経験してみないとわかりません。 数学はその典型で、私の塾でも、計算練習のときはほぼミスをしないのに、模試のときはミスで得点を失っている生徒は数多くいます。「なんでこんなところで間違えるんだろう」本人は首をかしげています。 それでも計算であれば、落ち着いて解きなさい、集中して解き […]

令和2年度・広島県公立入試数学第1問から探る対策

管理者プロフィールはこちらから ⇒ 管理者のプロフィール 数学の問題分析もちょっとずつ 広島県の公立入試は「特殊」と言われます。どのくらい特殊なのか、せっかくなので令和2年度(2020年度)を大問1つずつ分析してみました。過去問の解き直しなどにぜひ。 今回は広島県の公立入試・数学第1問です。 なお、入試の問題文そのものをブログに載せることは、著作権上できないようなので、問題は下のリンクでご覧いただ […]

全国学力・学習状況調査と広島県入試の関係

管理者プロフィールはこちらから ⇒ 管理者のプロフィール 少し角度のちがうところから。 小学6年、中学3年を対象に「全国学力・学習状況調査」というものが毎年行われております。今年はコロナの影響で中止になっていますが、例年は国語と算数・数学の2教科のA、Bの2つのテストが行われています。 平成28年度の分ではありますが、作っている国立教育政策研究所のホームページに問題が載っています。→ 平成28年度 […]